似合ってないパーマ

似合ってないパーマ

本当にそのスタイリストさんはこの仕上がりを目指してパーマをかけたのだろうか?もしかして失敗だったのではないだろうか?と疑いたくもなりました。
もしもこのスタイルが思い通りの仕上がりだったのだとしたら、最初の段階で父にこのスタイルを勧めたセンスをちょっと疑ってしまいます。
父は満足しているのかどうなのかよく解りませんが、ちょっとあのヘアスタイルで近所を歩いてほしくないな、と言う感じです。

 

ヘアスタイルだけ見れば美容室でファンキーでカッコ良いかも知れませんが、どうみてもうちの父親には似合っていないのです。
あの美容室は本当に大丈夫なんだろうか?と心配になりました。
父が納得しているのなら文句は言えないのですけどね。

 

ある日父が美容室に行って帰ってきたのを見ると、驚くようなヘアスタイルになっていました。
一見爆発したようなパーマなのです。
良く言えばファンキーな感じとでもいうのでしょうか。

 

それにしてもこんなヘアスタイルを父が自らオーダーしたとはとても思えなかったので、どうしてこんな髪型にしたのだ?と尋ねたら、スタイリストさんに任せたらこうなったのだ、と言うので驚きました。
いくら任されたからと言って、中年男性にこの髪型はないだろう?遊び心にもほどがあるぞ、と言う感じなのです。

 

ヘアカタログ